[最終更新日]  [公開日] 2020/4/17

【更新】2021年6月21日 最新の期間工の募集状況
速報データで入社祝い金をランキングにしています。

コマツ氷見(小松製作所)の期間工は給料34万円以上で128日の年間休日!鋳造のお仕事です

小松製作所(富山県氷見(ひみ)工場)は、2018年9月まで小松製作所の子会社コマツキャステックスという名称でした。

2018年10月より親会社の小松製作所に吸収合併され、現在はコマツ氷見工場として期間工を募集しています。

氷見工場のある富山県氷見市は日本海に面しているため、夏になるとビーチでの海水浴を楽しむ、氷見の寒ブリを始めとした海の幸を食べるといった楽しみ方もできます。

小松製作所氷見工場の期間工の仕事は、小松製の建設作業機の製造に関する鋳造(ちゅうぞう)作業、および旧コマツキャステックス時代から行なっている鉱山機械の鋳造素材の模型製作、生産、加工作業があります。

【最新】コマツ氷見期間工の求人はこちら

小松製作所の氷見以外の工場(茨城、小山など)はこちらからチェック!入社祝い金がある工場もあります

コマツ茨城期間工は入社祝い金13万円&有給休暇がすぐにもらえる

小松製作所氷見工場 期間工の給料・手当

小松製作所氷見工場(旧コマツキャステックス)の給料は、基本給のほか満了慰労金、特別手当などが支給されます。

とくに交替手当が手厚いので、期間工の中でもひと月の給料は高めです。

基本給&1ヶ月の給料例

小松製作所氷見の基本給は、基本給のみの月収モデルとして20万2000円が提示されています。

基本給に夜勤手当、残業手当、休日出勤手当を加算した場合の月収モデルが、34万3,440円です。夜勤や残業、休日出勤をこなした分だけ高収入が得られます。

入社祝い金

氷見工場では入社祝い金がありませんが、同じ小松製作所の茨城工場は今なら13万円の入社祝い金が支給されます。

その他の手当の額はほぼ同じなので、入社祝い金を重視したいなら茨城工場も検討してみましょう。

満了金(満了慰労金)

小松製作所氷見工場の満了慰労金は、6ヶ月ごとに30万円が支給されます。満了慰労金は6ヵ月期間満了月末処理で翌月給与日のタイミングで支払われます。

特別手当

勤続3ヶ月経過時点で、特別手当として10万円が支給されます。特別手当は3か月経過時点の月末処理、翌月給与日のタイミングで支払われます。

交替手当

交替勤務の際、交替手当が支給されます。1日あたり4,100円と他メーカーと比べて高く(1,000円~2,000円代が多い)、給料に大きく影響を与える存在です。

その他の手当

自宅から小松製作所氷見工場の近くにある寮へ入寮して働く場合、赴任旅費が支払われます。また、毎日の通勤にかかる交通費も支給されます。

小松製作所氷見工場の仕事内容

小松製作所氷見工場(旧コマツキャステックス)は、国内の鋳造品生産量ナンバーワンの実績を誇ります。

期間工の仕事内容としても、鋳造に関する作業が中心です。

製造するのはブルドーザーや油圧ショベルなどの小松製作所製の建築作業機、鉱山作業機の部品です。

  1. 造形
    金属を流し込む鋳造品の型を作ります
  2. 精錬
    金属に熱を加えて液状にします
  3. 鋳仕上
    造形した型に精錬した金属を流し込み、固めた鋳物(いもの)を取り出し、仕上げます
  4. 切断
    鋳物を製造するものにあわせた大きさに切断します
  5. 溶接
    金属同士に熱を加えてつなぎあわせ、部品を作ります
  6. 機械加工
    作業機械を使用して指示通りに加工を行います
  7. 塗装
    できあがった部品に色付けをします
  8. 検査
    できあがった部品が基準を満たしているか、または決められた手順で工程や検査が進められているかをチェックします。

鋳造、というと難しいイメージがあるかもしれませんが、小松製作所氷見工場では期間工に対してもしっかりとした研修を行なっています。

研修後は、工場でマンツーマンでしっかりフォローが受けられますので、未経験者でも働ける環境が整っています。

動画で鋳造工程の流れも確認できます。小松製作所ではありませんが、砂型を作り金属を流し込む、出来上がった鋳物に機械加工をする流れなど参考になります。

鋳造については鋳造の仕事内容とは?で詳しく解説しています。

年齢は20代、30代、40代の男性が中心

力仕事が多めで力仕事が多めで、また、鋳造は暑い現場が多いので、体力に自信のある男性に向いている仕事と言えます。

業務によっては、細かい作業、力の必要ない作業もあるので、女性でも応募可能ですが、状況によっては女性の採用はしていないかもしれません。

クレーン・玉掛けの資格も活かせる

小松製作所では、製造業経験者や、クレーンや玉掛けの資格のある方の応募を優遇しているので、経験や資格を活かした働き方をしたい方におすすめです。有資格者であれば50代でも採用されることもあります。

初心者でもフォロー体制が整っているので、経験を積みたい方や、いずれ資格を取得したい方のステップアップの場としても最適です。

勤務シフト

勤務シフトは①②の2班2交替勤務、もしくは③④の3交替勤務になります。

  1. 08:00~16:45
  2. 20:00~04:45
  3. 08:00~18:30
  4. 20:00~06:30

なお3班2交替勤務の場合、変形労働時間制となります。

年間休日128日

休日は会社カレンダーによりますが、土・日・祝が基本で、ほかにゴールデンウィーク、夏季休暇、冬季休暇などの長期休暇もあります。

年間休日は128日と期間工の中でも多く、高い給料ながらプライベートも重視した働き方ができます。

寮はワンルーム

2020年8月追記:コマツキャスティクス有磯寮が、氷見工場の期間工の寮のようです。

有磯寮

935-0101 氷見市大浦新町170-2

車通勤もできますし、寮から工場までは車で7、8分と通勤も楽ですね。

寮と工場までの距離

氷見工場の期間工の寮は、部屋はワンルームで、寮費無料(水道光熱費に関しては不明)です。格安の食堂も利用できるので、節約をしながら働けます。

工場周辺はのどかな田舎ですが、寮周辺はスーパーやコンビニがあるようなので、生活に困ることはないでしょう。

【最新】コマツ氷見期間工の求人はこちら

記事の執筆者

株式会社クリオ はたら工場マガジン編集部
工場経験者も在籍しているはたら工場マガジン編集部が製造業の気になる情報を発信しています。体験者へのインタビューや工場の仕事の裏側もお見せします。