[最終更新日]  [公開日] 2020/4/23

【更新】2020年11月10日:多くのメーカーで期間工の募集再開がはじまりました。

最新の期間工募集状況はこちら
速報データで入社祝い金をランキングにしました。

日野自動車 期間工はきつい?年400万円以上を稼げる仕事内容と寮について

日野自動車の期間工は現在募集していません。日野と同じく高報酬のトヨタ日産など他メーカーの期間工の募集も再開されています。最新の期間工の求人募集状況はこちらをご確認ください。

トラックを始めとした自動車メーカーである日野自動車では、国内4箇所にある工場で働く期間工を募集しています。

確約はできませんが、日野工場、羽村工場、新田工場、古河工場のいずれで働くかの希望をあらかじめ出すのも可能です。(なお、日野工場は2020年いっぱいで閉鎖です)

工場は東京都、群馬県、茨城県と関東地方にまとまっているため、関東近隣から期間工の仕事を探している人や、関東地方に住んでみたい人にも向いています。

基本給のほか各種手当が充実しているため、高収入を得たい人にもぴったりです。

また、トラックメーカーのため仕事はきつそうというイメージがあり、やや体力はいるものの未経験者可能の単純作業になっています。

日野自動車 期間工の給料・手当

日野自動車は基本給のほか、入社祝い金、満了金、早期赴任手当や交替手当などの給料が支払われます。

メーカーによっては、工場のある場所によって基本給に変動がある場合がありますが、日野自動車の場合、働く工場によって給料に変動がないのも特徴です。

基本給

日野自動車の基本給は日給制で1万円~1万500円です。残業や手当などを含めない、純粋な基本給のみの月収は20万円ほどになります。

手当などを含めると、月稼働20日、残業25時間、休日出勤1日8時間の場合の月収モデルとして、35万円以上も可能です。

さらに、満了金も加えると年収470万円も可能なため、しっかり稼ぎたい人にも納得の給料が得られるでしょう。

入社祝い金

入社後8日出勤すると、入社祝い金として5万円が支給されます。

満了金(満了報奨金+満了慰労金)

期間工の契約期間ごとに支払われる手当に満了金があります。日野自動車では2つの満了金制度があるのが特徴です。

日野自動車の契約期間は3ヶ月です。3ヶ月在籍するごとに、満了報奨金として6万円が支給されます。満了慰労金は60日間勤務するたびに、4万8,000円が支給されます。

ただし満了報奨金は3ヶ月ごとに受け取れる一方、満了報奨金は契約を更新した場合繰り越しになります。

60日で4万8,000円、122日で13万4,200円、182日で25万4,800円…と最大488日分122万円の満了報奨金が、契約満了時にまとめて支払われます。

早期赴任手当

早期赴任手当は合計で10万円が支払われます。

入社翌月の給与支給時に5万円、さらに初回の契約満了後に満了月の給与でさらに5万円支給されます。

交替手当

日野自動車の期間工は、配属になる工場や部署によって昼夜2交替、連続2交替などの交替制勤務を行ないます。

交替制シフトによって、各種交替手当が支給されます。

初回特別延長奨励金

初回契約を延長し、さらに次回契約開始日の翌月の給与支給日に在籍している場合、初回特別延長奨励金として10万円が支給されます。

経験者手当

初回契約を満了した場合、経験者手当として満了月の給与で10万円が支給されます。

赴任&帰任旅費

工場より100km以上遠方から入寮する場合、実費で実出動8日確認後に赴任時にかかった旅費が支給されます。

また、契約満了で自宅に帰るさいは、自宅が関東地方以外の場合、かかる旅費が退職する日に現金で支給されます。

その他手当

日野自動車の期間工手当てとして、以下のような補助も受けられます。

食事補助

会社規定により、食事補助が支給されます。

通勤費

日野自動車は入寮自宅からも通勤可能です。自宅通勤の場合、規定によって通勤費が支給されます。

短期にもおすすめ(3ヶ月更新)

日野自動車の期間工は、契約期間が3ヶ月になっています。

一般的な期間工の契約期間が6ヶ月であるのに対して短めとなっているため、短い期間だけ働いてしっかり稼ぎたい、という人にも向いています。

日野自動車の仕事内容

日野自動車の期間工の仕事は、トラックに大乗する日野自動車、トヨタの2t~10tトラック、トヨタのランドクルーザープラドなどの自動車、その他エンジンなどの部品に関する製造を行ないます。

部品のプレス

プレス機を使用して板金から車体製造に使用する部品を作り出します。

プレス工程では機械が成形をして、人の目で完成パーツをチェックし、細かい部分の調整を行っています。

動画は日野自動車の羽村工場で、トヨタFJクルーザーの車体製造のようすです。

溶接

プレスで作った部品同士を加熱し、接合させて形をつくる作業です。

車体の塗装

溶接によって組付けられた車体部分(キャブ)に色付けを行なう作業です。塗装を行なう部品を十分に脱脂と洗浄を行い、下地の電着塗装します。上塗りは、自動機(ロボット)で行ないます。

動画でも塗装のようすが確認できます。ボディ部の外側をロボットが自動塗装を行い、車体の内部を従業員が塗装を行っています。

艤装(内装の取り付け)

塗装の終わった車体に内張り、フロントガラス、ドアウィンドウ、シート、ステアリングコラム、ハンドル、インスツルメントパネル、バンパー、ヘッドランプなどの内外装設備を組み付けます。

車体やエンジンの組立

できあがった部品を組み合わせて、車体やエンジンを完成させます。エンジン組立は細かさが求められる作業です。車体組立はフレームにアクスル、エンジン、キャブ、タイヤなど部品を取り付けていきます。

日野自動車の期間工は、製造するのがトラックやトヨタの大型車両中心になっています。そのため、重い物を持つ作業も多く、ある程度の体力が必要です。

配属される部署によって多少の差はありますが、中腰姿勢や上を向いての作業なども多いため、腰痛などがある人は避けておいた方がよいでしょう。

また、握力が求められる部署があり、男性は35kg以上、女性は25kg以上の握力があれば望ましいとされています。

車体工程は動画でも紹介されています。

車体工程では大きめの工具や機械を操作したり、パーツの運搬など、要所要所では力を使う作業も含まれています。

女性や高年齢も活躍

日野自動車はやや体力がいる期間工ですが、女性も少人数ながら活躍しています。

なお、女性も入寮制度を利用可能です。女性も男性と同じ部署、同じ仕事を担うことが多いため、性差なくバリバリ稼ぎたい女性にもぴったりの期間工です。

さらに、日野自動車の期間工は幅広い年齢の人が働いているのも特徴です。50歳以上の人も活躍しているため、40~50代で働ける期間工の仕事を探している人にも向いています。

時期によって残業、休日出勤もあり

また、生産状況などによって残業や休日出勤が発生します。

2020年4月現在でひと月あたりの平均残業時間は約25時間前後、休日出勤は月1日程度となっています。

工場ごとの仕事内容・勤務シフト

勤務シフトは、工場や配属になる部署によって異なり、以下のシフトのいずれかで働きます。

常昼勤務

8:00~16:55
(休憩時間は、10:00~10:10、12:00~12:50、14:55~15:05)

昼夜2交替

  1. 8:00~16:55
    (休憩時間は10:00~10:10、12:00~12:50、14:55~15:05)
  2. 20:30~5:25
    (休憩時間は22:30~22:40、0:30~1:20、3:25~3:35)

連続2交替

  1.  6:30~15:20
    (休憩時間は8:30~8:40、10:40~11:25、13:25~13:30)
  2.  17:15~2:05
    (休憩時間は19:15~19:25、19:25~20:25、0:10~0:20)

なお、4つの工場の内日野工場は、2020年いっぱいで稼働停止が決まっています。

そのため、応募タイミングによっては羽村工場、新田工場、古河工場の3工場のうちいずれかで働くことになります。

日野の期間工は配属先の希望が出せる

日野自動車の期間工は、あらかじめ4つの工場のうちどの工場で勤務したいかの希望が出せます。

募集状況や生産状況によって配属される工場が変わるため確約ではありませんが、勤務先が選べる珍しい期間工といえます。

自宅近くや、帰省に便利な場所、住みたい場所で工場を選びたい人にも向いています。

日野自動車 期間工の寮について

日野工場は4工場あり(内、日野工場は閉鎖予定)、それぞれ近隣に期間工に向けた寮を用意しています。

どこも個室寮で、寮費、水道光熱費は無料と好待遇。さらに、生活に必要な備品もそろっている寮が多いため、初期費用もかからず、お金をためやすい環境が整っています。

寮生は基本的にマイカー通勤はできませんが、工場まで徒歩圏内の寮も多く、何と言っても東京へのアクセスが良いのが魅力です。

工場ごとの寮の特長を見てみましょう。

日野自動車 羽村工場の寮

羽村工場は、羽村寮、五ノ神寮、新町寮などたくさんの寮があります。

工場まで徒歩20分以内、最寄り駅まで徒歩20分前後で行ける寮が多く、東京都内なので

第一羽村寮の特長

第一羽村寮 – 寮の設備・周辺環境
寮の住所 東京都羽村市栄町2丁目16
最寄り駅 JR青梅線羽村駅 徒歩20分
工場までの距離 徒歩7分
寮の種類 個室寮
寮費、水道・光熱費 無料
トイレ・風呂 共同
車持ち込み 不可

第一羽村寮は、工場まで徒歩7分で行ける好立地です。

近所にはコンビにやスーパーがあり、最寄り駅も徒歩圏内。また、新宿まで電車で45分で行けるなど、アクセス面はかなり良いと言って良いでしょう。

休日は東京で羽を伸ばしたい方や、東京近郊で働きたい方にとってはこの上ない環境ですね。

室内は標準的な造り

部屋は個室で、トイレ、風呂、洗面台が共用の期間工の寮としては標準的なタイプです。好アクセスで寮費、水道光熱費が無料な事を考えると、寮の待遇としては良い方です。

工場を挟んだ向かいに第三羽村寮

同じ市内に第三羽村寮もあり、場所は工場を挟んだ向かい側になります。工場までは15分、最寄り駅まで23分と第一に比べるとやや距離がありますが、アクセスは良い方です。

日野自動車 新田工場の寮

新田工場は、澤藤寮、新田寮、境寮、三室寮などがあります。

新田工場には無料駐車場がありますが、マイカー通勤は自宅から通勤する人のみなので、寮生は徒歩、もしくは送迎バスでの移動となります。

東京へのアクセスは、新宿まで電車で2時間と行けない距離ではありませんが、日野自動車の工場の中では一番東京までのアクセスが悪いです。

澤藤寮の特長

澤藤寮 – 設備・周辺環境
寮の住所 群馬県太田市新田早川町
最寄り駅 東武伊勢崎線 境町駅 徒歩40分
工場までの距離 徒歩13分
寮の種類 個室寮
寮費、水道・光熱費 無料
トイレ・風呂 共同
車持ち込み 不可

澤藤寮は工場までのアクセスは良いですが、駅まで遠いのが難点。

休日に気軽に電車でお出かけするのは難しいですが、よく言えば「お金をためやすい」と言えますので貯金派にはおすすめです。

太田市は群馬県でも大きめの街

栃木と埼玉に挟まれている太田市は群馬の中でも3~4番目に大きな町です。工場や寮の周りは施設が多いとは言えませんが、寮の近くにコンビニがあるので、普段の生活はそれほど不便ではありません。

日野自動車 古河工場の寮

古河工場は、境町寮、三和寮などがあります。

古河工場の寮のみマイカーを持ち込むことができるので、車を使いたいなら古河工場がおすすめです。(工場への通勤には使えません)

マイカーを持ち込めることからも分かるように、周りは田舎でコンビニやスーパーが遠く、車がないと生活が不便です。

古河工場は新しい工場なので、新しくキレイな寮が多いです。

第一境町寮の特長

第一境町寮 – 設備・周辺環境
寮の住所 茨城県猿島郡境町大字長井戸1652
最寄り駅 東武日光線 南栗橋駅 車20分
工場までの距離 バス20分
寮の種類 個室寮
寮費、水道・光熱費 無料
トイレ・風呂 共同
車持ち込み

新しい寮なので外観、室内共にかなりキレイです。

寮生活は快適ですが、工場、駅まで遠いのでバスや車が必須となります。

工場までは送迎バス、普段の買い物や休日のお出かけはマイカーを利用しましょう。(徒歩10分の距離にコンビニはあります)

最寄り駅の南栗橋駅は埼玉県となり、車で20分。湘南新宿ラインで新宿まで1時間ちょっとなので、車があれば休日も充実します。

日野自動車 日野工場の寮

日野工場は東京都内なので、都内で期間工として働ける貴重な工場でしたが、残念ながら2020年に閉鎖となりました。

今後は、古河工場にすべての機能を移転します。

期間工の募集は無くなりますが、参考のため寮の情報を記しておきます。

多摩寮、八王子寮などがあり、いずれも工場まで徒歩で行ける近さです。

第一多摩寮の特長

第一多摩寮 – 設備・周辺環境
寮の住所 東京都日野市多摩平7-19-5
最寄り駅 JR中央線日野駅 豊田駅 徒歩25分
工場までの距離 徒歩10分
寮の種類 個室寮
寮費、水道・光熱費 無料
トイレ・風呂 室内
車持ち込み 不可

都心に近い好立地

最寄り駅がJR中央線なのがインパクトがありますね。寮から駅まではやや遠いものの、新宿まで電車で30分ほどで行ける上、中央線は新宿までの駅に、立川、三鷹、吉祥寺、高円寺、中野などがあり、お出かけ場所に困ることがありません。

立川は日野駅から1駅の近さ(豊田駅からは2駅)。立川駅周辺はかなり栄えていてデパートなどもたくさんあるので新宿まで出なくても大抵のものは買い揃えられます。

周辺&室内環境も良好

最寄り駅は日野駅と豊田駅で、どちらも距離は同じくらいです。豊田駅は栄えており、寮周辺もコンビニや飲食店があるなど、生活に便利です。

工場までも徒歩10分で行ける近さとアクセス面はかなり恵まれています。

寮の部屋も洋室で、トイレ、お風呂が室内完備など、寮設備もかなり良いです。

つくづく日野工場の閉鎖が惜しまれますね。

記事の執筆者

株式会社クリオ はたら工場マガジン編集部
工場経験者も在籍しているはたら工場マガジン編集部が製造業の気になる情報を発信しています。体験者へのインタビューや工場の仕事の裏側もお見せします。