[最終更新日]  [公開日] 2020/3/27

【更新】2020年11月10日:多くのメーカーで期間工の募集再開がはじまりました。

最新の期間工募集状況はこちら
速報データで入社祝い金をランキングにしました。

トヨタ自動車九州の期間工手当はいくら?給料や待遇、各工場の仕事内容を紹介

日本有数の工業地帯である北九州にあるのがトヨタ九州です。自動車や部品メーカーの工場が集中しているエリアで操業しています。

期間工の仕事内容は、トヨタ自動車の車体および自動車関連の部品製造のライン業務になっています。

3ヵ月以上勤務可能な満18歳以上の健康に問題のない人なら誰でも応募可能です。

期間工未経験はもちろん、工場のライン工をはじめとした製造業未経験の人でも働けます。

【最新】トヨタ九州の期間工求人情報はこちら

トヨタ九州の給料・手当

トヨタ九州の給料は、日給で支払われる基本給をベースに、超過勤務や深夜勤務時に割り増しになる手当、さらに満了金や各種手当が支払われます。

月の実働21日と計算し、手当を含めると月収約27万円が給料モデルとして挙げられています。

基本給

トヨタ九州の基本給は、日給9,200円です。1日の実働時間は実働7時間40分です。

期間工手当

トヨタ九州の期間工手当には、基本給のほか超過勤務、深夜勤務、交替勤務をこなしたときに支払われる残業手当や夜勤手当、さらに実働月数に応じて支払われる満了金や、交替手当などがあります。

満了金(満了報奨金)

トヨタ九州の期間工の契約満了ごとに支払われるのが満了報奨金です。1ヶ月あたり3万円、3ヶ月の契約ごとに3万円×3ヶ月=9万円が満了報奨金として支払われます。

通常は、トヨタ九州の期間工すべての契約満了時にまとめて支払われますが、遅刻、早退、欠勤のない月のみ満了月翌月の給料と一緒に支払われます。

交替手当

トヨタ九州の期間工は、日勤、夜勤の交替制勤務で働きます。生活のリズムがくずれやすい交替制勤務をこなす代わりに、月に2万4,200円が交替手当として支給されます。

その他手当

手当ではありませんが、トヨタ九州の期間工として応募するための選考会や見学に出席した場合、交通費が実費で支給されます。

親会社のトヨタが稼げる

もっと稼ぎたいという人には、親会社のトヨタの期間工がおすすめです。トヨタは期間工の中でもトップクラスに稼げるので、1年目から年収400万円も可能です。

仕事内容

トヨタ九州の期間工の仕事内容は、自動車の車体および部品製造のライン作業です。おもに以下の作業を行ないます。

  • できあがった車体にシートなどの部品を取り付ける組立
  • プレス機を使用して、板金からドアやボディなどのパーツを作り出すプレス
  • できあがったパーツ同士を溶接機を使用してつなぎあわせる溶接
  • 型などを使って一定のパーツの形を作る成形
  • できあがったパーツを塗料プールに落として色を着ける、また色がついたボディの塗装状態をチェックする塗装
  • できあがった車体や部品が項目通りに作られているか、工程通りに作業が行われているかをチェックする検査
  • 金型に金属を流し込み、パーツを作る鋳造
  • 電子ドライバーなどの機器を使用し、穴あけや削り取りなどを行なう機械加工など

どの作業工程に配属されるかは、自分で希望は出せません。採用後に適性などを見極めてから配属先が決まります。

トヨタ九州の仕事内容は動画でも紹介されています。

工場ごとの仕事内容・勤務シフト

トヨタ九州の期間工に採用されると、宮田工場、小倉工場、苅田工場のいずれかに配属されます。

勤務シフトは連続2交替制勤務で、工場によってシフトは異なります。

シフトの一例として1直と2直を1週間ごとに交替するシフトがあります。

  • 1直)6:00~14:40 
  • 2直)16:00~24:40

会社カレンダーにしたがい、基本は土日休みですが生産状況に応じて土曜日が休日出勤となる可能性があります。また、長期休暇も設けられています。

宮田工場(本社)

トヨタ自動車九州の本社工場です。期間工として採用されると、宮田工場に配属されることが多くなっています。

宮田工場の特徴は、プレスや溶接、組立など自動車の製造業務のメインでもあり、体力を使う業務が多くなっています。

宮田工場の仕事内容

トヨタ九州の宮田工場の業務内容としては、主に以下の通りです。

  • 主にレクサスなどの自動車のボディーの成形
  • 約1,000台の溶接ロボットを使用して行なう溶接部品
  • ドアやフェンダー部分のプレス
  • 人だけでなくロボットも導入されている塗装
  • 出来上がったドアやボンネット、ウィンドウなどのパーツを組付けて車の形にしていく組立業務

期間工でも上記の業務に携わることになります。

小倉工場

小倉工場ではエンジン効率がよくエコの面でも優秀な、世界最高の環境性能を実現したハイブリッド部品生産を行なっています。

小倉工場の仕事内容

トヨタ九州の小倉工場の業務内容としては、主に以下の通りです。

  • ダイキャストマシンの金型にアルミを流し込み
  • 高品質なハウジングとケースをつくる成形
  • NCマシンを用いる機械加工
  • できあがったハイブリッド部品を組み立てる組付け
  • 三次元測定器で寸法精度や動作音を測定・評価する検査

これらを期間工の仕事ととして行ないます。

苅田工場

苅田工場では、主に環境にやさしい自動車エンジンやパワートレーンユニットなどのエンジン部品の製造を行なっています。

苅田工場の仕事内容

トヨタ九州の苅田工場の業務内容としては、主に以下の通りです。

  • 最新の生産技術と計測システムを採用した鋳造
  • 全自働工作機械でシリンダブロックなどの主要部品を下降する機械加工
  • 組付室で行なうエンジンの組付業務

を行なっています。

寮について

トヨタ自動車九州は自社寮はなく、メーカーが借り上げた民間のアパートを寮として利用しています。

期間工の寮は個室タイプでもトイレ、お風呂は共同の場合が多いですが、アパートなら部屋にお風呂、トイレが付いていて、完全なプライベート空間を確保できます。

生活に必要なテレビ、冷蔵庫、冷暖房は完備されているので、引っ越しも必要最低限の荷物でOK。

良い面ばかりのようですが、トヨタ自動車九州の場合、安いながらも寮費が発生します(約2万円)。生活費の節約と言う面ではマイナスですね。

【最新】トヨタ九州の期間工求人情報はこちら

記事の執筆者

株式会社クリオ はたら工場マガジン編集部
工場経験者も在籍しているはたら工場マガジン編集部が製造業の気になる情報を発信しています。体験者へのインタビューや工場の仕事の裏側もお見せします。