[公開日]

【更新】2021年6月15日 最新の期間工の募集状況
速報データで入社祝い金をランキングにしています。

関東の期間工求人|寮付きだから上京・出稼ぎに最適

関東地方で募集中の期間工です。都道府県別にまとめていますので、以下のリンクからご確認ください。

期間工は寮付き求人が多く、遠方からも応募できるので上京したい方におすすめの仕事です。寮費は無料~2万円ほどで済むことが多く、寮や工場には格安の食堂があることも。関東、特に首都圏は高い家賃と物価が気になりますが、寮や食堂付きの期間工なら余計な出費を抑えることができます。

全国どこでも面接OK

全国
OK

遠方から応募できるメーカー

今住んでいる地域が勤務地から遠くても大丈夫!

全国に面接会場を設けているメーカーや、面接がWEB上で完結するメーカーもあります。

就業場所が遠くても応募しやすいので地域を限定せず探すことができます。

以下のメーカーは家具家電の揃った寮付き&就業先への交通費は全額会社負担なので手持ちが少なくても大丈夫!カバン一つで就業できます。

【全国対応】WEB面接実施中

トヨタ
愛知県豊田市ほか
給料目安 28~30万円(日給:1万円~昇給あり)
入社特典 10万円(特別手当)
満了金 満了慰労金+報奨金
12万円(3ヶ月時点) 39万円(6ヶ月時点)
初回更新特別手当 10万円
赴任手当 2万円
  • 家賃・光熱費無料
  • 家具家電付き
  • 赴任旅費全額支給

最新の求人詳細はこちら

【全国対応】WEB面接実施中

日産いわき
福島県いわき市
給料目安 27万円(時給:1,200円~)
入社祝い金 50万円
満了金(満了慰労金) 10万円(6ヶ月)
  • 家賃・光熱費無料
  • 家具家電付き
  • 赴任旅費全額支給

最新の求人詳細はこちら

東京都で募集中の期間工

東京に期間工求人は無いようなイメージがありますが、23区外には多くの工場があり、製造業も盛んです。期間工は、誰もが知るメーカーの日野自動車、ブリヂストンなどで募集があります。

東京は家賃が高いですが、家賃無料、もしくは格安の寮付きなので、住む場所の心配がいりません。将来は東京で働きたいけどきっかけがつかめない、そんな方の第一歩としてもおすすめです。

東京都の期間工求人をすべて見る

神奈川県で募集中の期間工

神奈川県は、関東で一番期間工求人が多い地域です。横浜市や横須賀市など5か所に日産の工場があり、高待遇で期間工を募集しています。

神奈川県は最低賃金が1,000円以上と高く、都会的なイメージがありながら観光エリアも多い、働くにも住むのにも遊びにも最適な地域です。

神奈川県の期間工求人をすべて見る

埼玉県で募集中の期間工

埼玉県にはホンダの工場が3か所あり、それぞれで期間工を募集しています。工場によって仕事内容が異なり、狭山工場、寄居工場は自動車本体の製造、小川工場はエンジン製造を行います。

埼玉県の期間工求人をすべて見る

千葉県で募集中の期間工

現在、千葉県では期間工募集中のメーカー、工場はありません。。関東地方の期間工にこだわるのであれば近隣地域で探すと良いでしょう。

茨城県で募集中の期間工

茨城県では建機メーカーの期間工求人が多く、コマツ、クボタ、日立建機で募集があります。建機メーカーも自動車製造と同様、組立て、機械加工などの業務となるので自動車製造の経験が活かせます。

茨城県の期間工求人をすべて見る

群馬県で募集中の期間工

群馬には自動車メーカーSUBARU(スバル)の拠点工場があります。本工場がある太田市はスバル町と言うスバル由来の町名があり「スバルの聖地」と言われています。

群馬県の期間工求人をすべて見る

栃木県で募集中の期間工

栃木県の期間工は、世界的自動車ブランドの「日産」、日本のトラック5大メーカーの1つ「いすゞ」、建機メーカーNO.1の「コマツ」、タイヤメーカーNO.1の「ブリヂストン」と各業界の有名企業が揃っています。

栃木県の期間工求人をすべて見る

関東地方で期間工として働くメリット

関東地方は日本経済の心臓部である東京都を有する地域。群馬県や栃木県などの北関東でも電車で行けるくらいの距離なので東京都への物理的な近さがメリットと言えるでしょう。

神奈川、千葉、埼玉等の首都圏エリアは東京のベットタウンが多く、東京への通勤圏内に住みたい方にとっておすすめの場所です。

期間工は勤務期間に限りがありますが、関東は求人の種類、数ともに多いので、再就職しやすい環境です。期間工でお金をためて契約満了後に関東に定住するのも良いでしょう。

首都圏での生活でも出費が抑えられる

首都圏は物価が高く、家賃や食費などの出費が多くなりがちですが、寮付き、食堂ありの工場を選べば生活費を抑えることができます。特に寮費や水道光熱費が無料であれば月数万円の出費を抑えることができ、その分貯金や娯楽に回すことができます。

記事の執筆者

株式会社クリオ はたら工場マガジン編集部
工場経験者も在籍しているはたら工場マガジン編集部が製造業の気になる情報を発信しています。体験者へのインタビューや工場の仕事の裏側もお見せします。