【更新】2024年5月28日
期間工の募集&入社祝い金ランキングの速報
[new] アイシンの入社祝い金100万円!(7月末までの入社)

[更新日] 2023年4月24日

クボタ期間工はラインが遅め!昇給&正社員登用ありで将来性あるお仕事

建設機械メーカーのクボタは、大阪にある枚方(ひらかた)製造所で期間工を募集しています。

仕事内容は、クボタの小型ショベルカー、ミニバックホーを始めとした小型建設機械の製造です。

一日の生産台数が少なく、ラインスピードが速くないので期間工や製造業の仕事が未経験でも働きやすいと評判です。

日勤専従の部署もあり、年間休日も125日と多め、それでいながら給料が高いのが魅力です。

日給は6ヶ月ごとに昇給し、最終的には12,500円とかなり高額となり、満了金も長期になるほど高くなります。

また、正社員登用も行っているので、将来を見据えた働き方にも最適な職場です。

クボタ期間工の求人詳細はこちら

執筆者のプロフィール

はたら工場マガジン編集部
編集部には工場での仕事経験者をはじめ、ものづくりに関わる資格保有者や人材派遣会社のキャリアコンサルタント経験者が在籍。工場や製造業の仕事をわかりやすく解説します。専門家たちが集まる「はたら工場マガジン」の運営から得た知見を活かした情報発信を心がけています。

クボタ期間工の給料・手当

クボタ枚方製造所の期間工の給料は、基本給のほか満了金、皆勤手当、食事補助などが支給されます。

クボタ期間工の給料&手当
給料目安 27万円~35万円(日給:10,500円~12,500円)
入社支度金 3万円
満了金 満了慰労金
30万円(6ヶ月)
食事手当 250円(日)
交通費 通勤交通費支給
個室:無料

基本給

クボタ枚方製造所の期間工の給料は、日給10,500円~です。期間工の日給としてはかなり高めの上、昇給もあるので長期になるほど高報酬となります。

6ヶ月の契約更新ごとに500円日給がアップし、最終的には最大12,500円までアップします。 日給12,500円は期間工のなかでも高水準のため、しっかり稼ぎたい方にぴったりです。

月収モデルは日勤のみなら27~29万円、日勤と夜勤の2交替なら33~35万円が提示されています。

満了金(満了慰労金)

クボタ枚方製造所の期間工では、既定の期間更新を続けると満了慰労金が支払われます。

支給額は6ヶ月で最大30万円。支給条件としては出勤率90%以上などの規定があります。

食事補助

1日あたり250円の食事補助が支給されます。

その他手当

クボタは期間工にはその他にも以下のような手当てが支給されています。

入社支度金

試用期間(2ヶ月)の満了時にに入社支度金として3万円が支給されます。

赴任旅費支給

クボタ枚方製造所に入寮して期間工として働く場合、自宅から工場までかかった旅費が実費で支給されます。

通勤交通費

会社規定に従って、片道2km以上の場合工場までの交通費が支給されます。

見学、選考時交通費支給

見学や期間工に応募するための選考会に参加し、枚方製造所の採用が決まると、そのときにかかった交通費が実費で支給されます。

クボタ期間工の仕事内容

クボタ枚方製造所の期間工の仕事は、建設機械の組立・加工です。

おもに、クボタのミニバックホーなどの小型建設機器の製造作業になります。

  • ショベルなどに組み付ける部品の加工作業
  • ドライバーでの組み付け作業
  • 溶接作業
  • 物流業務(リーチフォーク使用)

なお、物流作業で使用するリーチフォークの資格を取得済みの場合は優遇されます。

クボタのミニバックホーの製造現場が動画でも紹介されています。

ラインのスピードが速くない

自家用車などの車体製造工場では、1日の生産台数が多いため、ラインのスピードはかなり速く、最初の内はスピードに付いていくのに必死、と言う声をよく聞きます。

一方、建機を製造しているクボタ枚方製造所では、1日の生産台数は約90台と少ないため、ラインスピードも遅めです。

また、建設機械の組立や加工というと、重いものを持つイメージが多いですが、枚方製造所は小型の建機のため、大型よりは体への負担も少なくなっています。

クボタは年間休日が多く、比較的体力が必要な組立業務は日勤専従となるため、無理なく働くことができる環境が整っています。

勤務シフト(日勤専従もあり)

勤務シフトは配属される部署によって異なります。

勤務時間、残業、年間休日
勤務時間 [1] 08:00~16:45
[2] 20:00~04:45

組立配属は[1]の勤務時間、塗装・溶接は[1][2]の2交替

年間休日 125日

組立部門の場合は①の日勤のみになり、塗装や溶接は①と②の二交代制勤務になります。

二交替の場合は、日勤・夜勤は1週間ごとに交代となります。

日勤のみ、二交替のどちらが良いかの希望を出すことも可能ですが、状況によって希望通りにならない可能性もあります。

年間休日多め

枚方製造所は会社カレンダーにしたがい、休日は基本土日になっています。また、年間休日は125日と期間工のなかでも多めになっています。

年間休日の中には、ゴールデンウィークや夏期休暇、冬期休暇の長期休暇もふくまれています。

土日と平日のメリハリをつけてはたらきたい人や、長期休暇に帰省などでしっかりリフレッシュしたい人にも向いています。

また、働いた期間に応じて有給休暇も付与されています。有給休暇を取ることを会社が推奨しているので、休みを取りやすい環境となっています。

正社員登用制度あり

クボタは正社員登用に積極的で、3人に1人と多くの方が期間工から正社員にステップアップしています。

登用試験を受ける条件は、1年1ヵ月以上勤務していること。

将来的に雇用を安定させたい方は、クボタの期間工から始めてみるのも一つの方法ではないでしょうか。

クボタ枚方製造所は女性も働ける?

工場では建機製造におけるさまざまな工程があるので、男女問わず働くことができますが、実際に働いているのは男性がほとんどです。

期間工自体、男性が多めの職業ですが、クボタは建機(重機)=重労働…と言うイメージもあるのかもしれません。

男性が多い職場環境ではあるものの、女性の応募も歓迎しているので、興味があれば応募してみましょう。

クボタ大阪 枚方工場の勤務地&寮

クボタ枚方製造所は大阪府枚方市にあります。応募時住所から片道1.5時間以上の方にワンルーム寮を完備しているので遠方からの赴任にも対応しています。

職場、寮とも大阪のベットタウンにあるため、都市部へのアクセスも良好です。(枚方市駅から大阪中心地まで電車で30分ほど)

寮は、寮費、光熱費ともに無料で、家具家電も備え付けてあるので期間工の中でも最高クラスの待遇です。

クボタ枚方期間工の寮の施設・周辺環境
寮の種類 個室
寮費 無料
水道光熱費 無料
トイレ・風呂 共同
備品 生活家電、家具あり
食堂 あり
車持ち込み
駐車場 あり(月5,000円)
補足

工場近隣に住んでいる場合は、自宅からの勤務も可能。

工場までは最寄り駅の枚方市駅から無料送迎バスが出ているため通勤負担が少ないです。また、工場まではマイカー通勤も認められています。

はたら工場で人気のメーカー

ほかの人が興味を持っている期間工メーカーです。ぜひ参考にしてみてください。

※ 人気の根拠について。
2022年4月〜7月(集計日2022年8月)における当サイトでの閲覧数、応募数を各比率に準じてポイント換算し上位の期間工メーカーを人気としています。