[最終更新日]  [公開日] 2020/4/19

【更新】2021年8月1日 最新の期間工の募集状況
速報データで入社祝い金をランキングにしています。

ブリヂストンの期間工は正社員登用率95%!ワンルーム寮完備

世界最大手のタイヤメーカーであるブリヂストンは、日本国内にある彦根、栃木、関の各工場で働く期間工を募集しています。※現在彦根は募集停止中

期間工の仕事としては、タイヤの製造やタイヤの運搬業務など。
製造業の期間工はライン業務での立ち仕事が多めですが、ブリヂストンは工場内を動き回ることが多いのが特徴です。

ブリヂストンの期間工は給料30万円以上も可能で、さらにボーナスのような夏季手当、冬季手当が支給されます。さらに寮はワンルーム!

また、ブリヂストンは正社員登用率が95%と高いのが特徴で、期間工の約半数が正社員となっています。

長く安定的に働きたい場合はブリヂストンのような正社員登用を行っている企業がおすすめです。

ブリヂストンは現在2工場で募集中!

ブリヂストン彦根の詳細 ※彦根は募集終了

ブリヂストン栃木の詳細

ブリヂストン関(岐阜県)の詳細

ブリヂストンの給料・手当

ブリヂストンは工場ごとに給料や手当が異なります。期間工を募集しているのは滋賀県彦根工場、栃木工場、岐阜県関工場ですが、それぞれの違いをまとめました。

彦根工場栃木工場関工場
時給1,400円~
1,500円
1,300円~1,300円~
給料例31万円~30万~20万円~
手当夏季・冬季手当:11万~20万円
月次査定手当:1万円/月
賞与:年2回
交替手当:2万円/月
賞与:年2回

基本給・ひと月の給料例

基本給+各種手当を含めたひと月の月収モデルは、
彦根は31万円~、栃木は30万円~、関は20万円~です。

ブリヂストンは時給制で工場ごとに金額が異なります。

  • 彦根:時給1,400~1,500円(研修期間3ヶ月は1,400円)
  • 栃木:時給1,300円~(研修期間3ヶ月は1,100円)
  • 関:時給1,300円~

どの工場も時給は高水準ですが、交替手当や残業の有無などで給料例に差があります。

関工場だけ給料例が安いですが、これは残業がほぼない場合です。残業があった場合は他の2工場同様30万円前後が可能です。

年収例は、350万円ほどになります。

入社祝い金

以前は彦根工場で入社祝い金15万円が支給されていましたが、残念ながら現在はどの工場でも入社祝い金は無くなっています。

入社祝い金は時期によって変動するので入社祝い金ランキングで最新情報をチェックしてみてください。

賞与・夏季/冬季手当

ブリヂストンでは、期間工の手当として一般的な満了金の支給がありません。その代わりに支給されるのが、賞与や夏季手当、冬季手当です。一般企業におけるボーナスのような位置づけといえるでしょう。

彦根工場は、6月に夏季手当、11月に冬季手当がそれぞれ11万~20万円支給されます。

栃木工場と、関工場は年二回の賞与があり、それぞれ6万~26万円支給されます。

満了金と違って、支給される時期が期間工従業員の契約期間に限らず一律で支払われます。受け取る時期が決まっているため、支払いなどの予定を立てやすいのがメリットです。

その他手当

期間工には以下の手当ても支給されます。

月次査定手当

彦根工場では、月次査定手当として毎月1万円が支給されます。なお、支給条件に出勤率は問われません。

交替手当

栃木工場では、交替勤務の手当として月2万円が支給されます。

残業・深夜・休出手当

各工場とも、時間外勤務が発生した場合、手当がプラスされた時給が該当する時間分だけ支払われます。

赴任手当、交通費支給

入社時、寮までの旅費は赴任手当として支給されます。また、勤務開始後の交通費も支給されます。

ブリヂストンは現在2工場で募集中!

ブリヂストン彦根の詳細 ※彦根は募集終了

ブリヂストン栃木の詳細

ブリヂストン関の詳細

仕事内容と勤務シフト

ブリヂストンの期間工の仕事内容はタイヤやチューブの製造に関する業務です。工場ごとに異なる製造を行ないます。

製造するタイヤの種類としては、一般の乗用車、大型のトラック・バス用、建設・鉱山車両用、産業車両用、農業機械用、航空機用、二輪自動車用となります。

タイヤの製造に関する業務は機械操作によって行なうため、マシンオペレーター業務が中心になります。

また、部品や完成したタイヤなどを工場内で運搬する作業もあるため、一か所で行なうライン作業と異なり、工場内を動き回ることが多いのも特徴です。

ブリヂストン彦根の仕事内容

  • 原材料や部品の加工、組立、加硫、検査などにおけるマシンオペレーター
  • 製造準備、運搬作業

彦根工場では、乗用車用・小型トラック用ラジアルタイヤやチューブの製造に関する仕事を行ないます。

ブリヂストン関の仕事内容

  • 自動機でゴムホースにワイヤーを巻く作業
  • 部材の設置、取り外し作業

関工場では、高圧ホース、樹脂配管などのゴム製品や樹脂製品の製造を行っています。

また、関工場内にあるブリヂストン関連グループ企業の行なうさまざまな事業を支える業務も行ないます。

ブリヂストン栃木の仕事内容

栃木工場では、トラック・バス用タイヤ、乗用車用タイヤ、地下鉄・モノレール用タイヤなど、幅広いタイヤ製造に関する業務を行ないます。

精練工程

ブリヂストンの精練工程

タイヤの原料となる天然ゴムなどの原材料をすべてミキサーにかけ、シート状に伸ばして各製造過程で使用できる形状にします。

トレッド押出工程

ブリヂストンのトレッド押出工程

タイヤが地面に触れるトレッドと呼ばれる部分を作る作業です。熱を加えて配合ゴムを柔らかくし、タイヤの長さに合せて切断します。

コード/カレンダー工程

ブリヂストンのコード/カレンダー工程

タイヤの骨格部分であるプライを製造します。合成樹脂の織り上げなどを行ないます。

スチールベルト工程

ブリヂストンのスチールベルト工程

タイヤの骨格を補強するスチールベルトと呼ばれる部材を作ります。

裁断工程

タイヤの大きさに合わせて材料を裁断します。

ビード工程

ブリヂストンのビード工程

鋼鉄線をゴムで包んで押し出し、所定の直径・太さに巻き取り、ビードと呼ばれるタイヤとホイールの接合部分の部材を作る作業です。

成型工程

ブリヂストンの成型工程

各工程で作った部材を組立、タイヤの形にする作業です。

加硫工程

ブリヂストンの加硫工程

成形工程で組立てたタイヤを接着させて、タイヤを完成させます。

検査

ブリヂストンの検査工程

完成したタイヤを1本ずつ検査します。

トレッドや成形などの工程は、こちらの動画でも紹介されています。動画は佐賀県の鳥栖工場ですが、タイヤをどのようなに作っていくのか参考になります。

勤務シフト

勤務シフトは3交替制です

  1. 8:15~16:35
  2. 16:15~00:35
  3. 00:15~08:35

日勤と夜勤を一定期間で交替して働きます。

実働時間は7時間20分と一般的な仕事よりもやや短めです。

残業と休出が少ない

ブリヂストンは、残業、休日出勤が少ないと言う特長があります。残業や休出は基本賃金が割増しになるので稼ぎやすくなりますが、体力を極端に消耗するデメリットもあるため、多すぎるのも考えものです。

できるだけ長く勤務したい、正社員になりたい、と言う目標がある方は、ブリヂストンの残業の少なさはメリットに働くのではないでしょうか。

ブリヂストンは正社員登用率が95%

ブリヂストンは期間工から正社員になれる制度を設けています。

正社員登用制度があるメーカーはいくつかありますが、合格率はせいぜい2割ほど。一方、ブリヂストンは95%と登用率が高く「正社員になりやすさ」トップクラスのメーカーです。

実際、期間工の半数が正社員となっている実績があります。

このことからも、ブリヂストンは「正社員として長く勤めたい」と思える企業であることがわかりますね。

できるだけ安定して働ける仕事を探している、ゆくゆくは正社員になりたい、という人にもぴったりの期間工と言えるでしょう。

正社員になるまでの流れ

ブリヂストンの正社員登用制度は、期間工から一旦準社員となり、その後正社員登用試験を受けて合格し、正社員になるのが一般的なルートです。

正社員登用試験は年に2回あり、内容は実技と面接になります。

ブリヂストンは現在2工場で募集中!

ブリヂストン彦根の詳細 ※彦根は募集終了

ブリヂストン栃木の詳細

ブリヂストン関の詳細

ブリヂストンは女性は厳しい?

ブリヂストンはタイヤ製造に関わる業務の中で、重量物を運ぶ機会も多いので、体力がある方に向いている仕事です。

求人ページでも「男性スタッフ活躍中!」との文章があるので、男性の方が優遇されるでしょう。

採用される年齢層は20代~40代。企業側が求めているのは体力的な面なので、体力に自信があることをアピールすれば採用率も上がるでしょう。

ブリヂストンの寮環境

ブリヂストンは、勤務先工場によって寮の待遇が変わります。

彦根工場、栃木工場はキレイなワンルームタイプの寮があるのに対し、関工場は寮そのものがなく、自宅から通える人のみとなります。

ブリヂストンの寮はワンルームなのも嬉しいですが、工場まで徒歩5分と近いのも嬉しいポイントです。さらに寮に車やバイクの持ち込みができるので休日も充実します。

以下に、彦根工場の特長をまとめてみました。

ブリヂストン彦根の寮

ブリヂストン彦根工場 寮の設備・周辺環境
住所 滋賀県彦根市高宮町211番地
工場までの距離 徒歩5分圏内
寮の種類 個室(ワンルーム)
寮費 10,000~20,000円/月
水道・光熱費 寮費に含まれます
トイレ・風呂 室内
備品 生活用品一式
車の持ち込み OK

青年会館A棟・B棟

大きな特長は、寮が工場の敷地内にあり、徒歩5分で通勤できること。工場の向かいに寮があります。

寮と工場が徒歩圏内のメーカーはたまにありますが、敷地内に勝る近さはありませんね。

かなりキレイなワンルームで、テレピやエアコンなど生活用品も揃っています。

平成20年12月に完成していますから、築浅でまだ新しいです。

彦根工場の寮のロビー

ロビー内部も洗練された印象ですね。

彦根工場の寮の内装、洗濯機置き場

部屋もフローリングにベッドがついていて、洗濯機は乾燥機付きです。

寮費がかかってしまうのが難点ですが、工場に近いきれいな寮と言うのはそうそう多くないので、目を瞑れる出費と言えます。

周辺は田舎ですが、工場から近江鉄道高宮駅まで徒歩10分なので、多方面へのお出かけには便利です。

ブリヂストンは現在2工場で募集中!

ブリヂストン彦根の詳細 ※彦根は募集終了

ブリヂストン栃木の詳細

ブリヂストン関の詳細


ブリヂストンの各工場についてまとめました。

工場ごとに仕事内容や待遇が違いますが、残業や休出が少なめな点、工場に近いワンルーム寮が完備されている点からも従業員が働きやすいよう配慮されているのがわかります。

また、正社員になりやすい点も魅力の一つ。

期間工の半数が正社員になっていることからもブリヂストンが働きやすい優良企業であることが推測できますね。

期間工としてしっかり稼ぎたいという目的を果たしながら、将来につながる働き方ができる希少なメーカーと言えます。

もくじへ
戻る

記事の執筆者

株式会社クリオ はたら工場マガジン編集部
工場経験者も在籍しているはたら工場マガジン編集部が製造業の気になる情報を発信しています。体験者へのインタビューや工場の仕事の裏側もお見せします。